2024.06.28

家の解体工事を頼むときに気を付けるべきこと (後編)

前回は解体工事を頼む際の業者選びのポイントを5つに分けて解説していきました。

今回は、様々なトラブルが起こりやすい解体工事において、トラブルをできるだけ回避するためのポイントを5つご紹介します。

 

 

トラブル回避のポイント

1.近隣への配慮

解体工事は、近隣に騒音や振動を与える可能性があります。そのため、事前に近隣への挨拶を行い、工事内容を説明することが大切です。

 

2.騒音・振動対策

解体工事では、騒音や振動対策がしっかりと行われる必要があります。業者がどのような騒音・振動対策を行っているのか確認しましょう。

 

3.廃棄物の処理

解体工事では、大量の廃棄物が出ます。業者が廃棄物をどのように処理するのか確認しましょう。

 

4.保険の加入

解体工事中に事故が発生した場合に備えて、業者が保険に加入していることを確認しましょう。

 

5.契約後のトラブル

契約後も、業者とのコミュニケーションをしっかりと取るようにしましょう。何か問題が発生したら、すぐに業者に連絡し、解決に向けて話し合いましょう。

 

 

まとめ

解体工事を依頼する際に気を付けるべきことを前後編に分けてご紹介していきました。

解体工事では近隣住民からのクレームや金銭トラブルなど様々なトラブルが発生する可能性があるため、施工側が注意して行うべきことがたくさんあります。

エコスタイルでは補助金を始めとしたさまざまな手続きのサポートの他、近隣トラブルが起こった際の補償ができる保険にも加入しております。

愛知県・名古屋市近郊の戸建て・空き家・店舗・工場・倉庫などの解体工事はエコスタイルへご相談ください!

エコスタイルHP

BACK

RANKING

人気の記事

VIEW ALL

2024.01.05

段ボールの処分はどうすればいいの?簡単解説   

2024.01.12

雑誌・雑がみの処分方法は?簡単解説

2023.04.07

蛍光灯の廃棄について

2024.01.19

新聞の処分はどうすればいいの?簡単解説